真・一騎当千 第⑤話レビューです。

2016-06-08 7.36.38


スポンサーリンク









漫画レビュー 一騎当千 パンチラ 爆乳 巨乳 おっぱい パンツ エロ 三国志 孫策伯父 闘士 パンモロ ネタバレ 画バレ 塩崎雄二

真・一騎当千 最新レビューリンク など

・真・一騎当千 最新話レビュー
・前話 第④話 レビュー

・『真・一騎当千』 レビュー一覧
・『一騎当千』 レビュー一覧

特Aランクの戦い。趙雲vs.山田!!

趙雲子龍vs.山田朝右衛門!!

2016-06-08 7.34.02

すでに5分以上も膠着状態が続く二人の戦い。

激しい気と気とのぶつかり合い。特Aランク同士の戦いです。

一方で孫権仲謀。。

2016-06-08 7.36.28

腰を抜かして5分経過。

Eランクの戦いwww

それにしても、ダメでしょうこの構図。

ってかスパッツだからって、その線は…。下着履いてたはずでしょうwww

生徒会室の戦い。『戦いの天才』于吉。。

さて、生徒会室では…

2016-06-08 7.36.55

確か『呪』によって強化された闘士ってAランク以上の力になるんだったような…。

それらを相手取る于吉。

『戦いの天才』は伊達じゃないですね。

しかし、何度倒しても際限なく復活する関西闘志たちに苦戦しているようです。

ところで、この漫画では珍しく殆ど裸体をさらしていない于吉ですが、今回の戦いではしっかり(?)服がボロボロになって惜しげも無くその肢体をさらしています。

そういえば、そもそも于吉の戦闘自体殆ど記憶にないような…。

さて、厄介な『呪』に手をやく于吉ですが、その頃屋上の戦いに決着が近づきます。


スポンサーリンク




屋上の戦い。見えない一撃。。

膠着状態の二人ですが、

2016-06-08 7.38.24

表情からは山田朝右衛門の方がやや気圧されているようです。

ついには、

2016-06-08 7.38.32

趙雲の気で、両断される幻覚を見る朝右衛門。

しかし、朝右衛門はその事実を受け入れません。

幻覚を見るのであれば趙雲の方だと…。

ある事情で趙雲はすでに立っていることすら難しいはずの状態なのだとか。。

朝右衛門の考えとは裏腹に、現実にも一太刀入れていた趙雲!!

2016-06-08 7.38.58

いつの間に!!?

朝右衛門曰く、”微動だにせず…”だそうですが…

いやいや、さすがにそれは無理でしょう!!動かなきゃ斬れないよwww

通仙散。闘士の矜持。。

” なぜ立っていられる… “

2016-06-08 7.39.16

” なぜ効かない… “

と趙雲に問う朝右衛門。

なんと朝右衛門の刀にはエトルフィンにも匹敵する程に強力な麻酔「通仙散」が塗ってあり、すでに趙雲の頬にかすめているのだと。

つまり、本来であれば趙雲は刀を振るうことはおろか話すことすら不可能なはずなのでした。

実際、刀を持つのすらやっとであるという趙雲。

” ですが… “

2016-06-08 7.40.43

” 頭首を守る使命の前では…それは些細なこと “

” そして “

2016-06-08 7.40.32

” この村正「斬龍」の切れ味に何の影響があるというのでしょうか “

頭首を守るという使命、そして武人としての誇りのために、心の力だけで象をも眠らせる麻酔に耐えている趙雲。

それにしても心なしか、この人って決めゼリフいう時お尻(パンツ)のアップが多い気がするんだが…。。

んん?他の女性キャラもそうだったかな。。

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク