NARUTO 697『ナルトとサスケ④』レビューです。


スポンサーリンク









漫画レビュー NARUTO ナルト うちはサスケ うずまきナルト 春野サクラ 忍 忍者 少年ジャンプ 火遁 陰陽遁 火影 五影 我愛羅 オビト マダラ 柱間 卑劣様 扉間 木遁
九尾 九喇嘛 十尾 カグヤ 大筒木 奈良シカマル 共殺の灰骨 インドラ アシュラ 六道仙人

NARUTO 最新レビューリンク など

・NARUTO 最新話レビュー
・前話 696『ナルトとサスケ③』レビュー
・『NARUTO』 レビュー一覧
・NARUTO全作品群 レビュー一覧

切なる想い。悲痛な心の叫び。。

インドラの矢

互いに最高の技を繰り出す二人。。

” インドラの矢… 今のオレが放てる最強の技だ “

IMG_0639

” もう… 散れ… “

IMG_0640 IMG_0640-1

” 散ってくれ!!! “

その想いは祈りにも似て…。

本当は傷つけ合う事も望んでいない二人。

サスケの悲痛な心の叫び。。

ぶつかり合った二人の技は大地を震わします。

小細工なしのぶつかり合い。

互いにかなりのダメージを負った二人。

IMG_0641 IMG_0642-1

お互いチャクラも体力も限界に近い…。

もはや小細工なし。生身と生身のぶつかり合いです。

IMG_0642-2

しぶといナルトに苛立ちを隠せないサスケ。

天照を仕掛けますが…

IMG_0642-3

すごいなっ!!

すごく地味に描かれてますが、消えない炎のはずの天照を九喇嘛のチャクラの衣は消せてしまうのかっ!!?

普通にいなしてます!!

天照では陽動程度にしかならない事を認識したサスケ。

しかし、天照で陽動にしかならないって、どれだけハイレベルな戦いなんでしょう。


スポンサーリンク




決着は殴り合いで…

尾獣達を呼び寄せようとしますが…。

さすがにチャクラを使いすぎて左目に痛みが走ります。

その際に生じた一瞬の隙に…

IMG_0642

影分身から“うずまきナルト連弾”を仕掛けるナルト!!

IMG_0643

しかし、サスケも当然受けっ放しではありません。

最後の一撃に合わせてカウンター!

なにせこの技の元になった”獅子連弾”はもともとサスケが放った技ですしね。。

泥沼の死闘

一転して泥臭い肉弾戦になったこの戦い。

それにしてもお互いの消耗具合は甚だしく…

IMG_0644

チャクラ不足で千鳥が消えるサスケっ!!

というか、地味にこの戦いの中で一人で螺旋丸作れるようになってるナルト!!

しかし、ナルトも疲労のあまり地面につまずき転倒。。

泥だらけでボロボロになって、まともにチャクラも練れない…。

それでも戦い続ける二人。

本当にただの喧嘩ですよね。

IMG_0645

もはや忍の戦いではありません。

まさに”最後の兄弟げんか”にふさわしい泥沼の死闘ですね。

背負ってるものも、忍であることも、体面も、全てをかなぐり捨てたただの一人の人間同士としてのぶつかり合う二人。

IMG_0646

そこにあるのは一体…。

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク