NARUTO 689『大好きだ』レビューです。


スポンサーリンク




漫画レビュー NARUTO ナルト うちはサスケ うずまきナルト 春野サクラ 忍 忍者 少年ジャンプ 火遁 陰陽遁 火影 五影 我愛羅 オビト マダラ 柱間 卑劣様 扉間 木遁
九尾 九喇嘛 十尾 カグヤ 大筒木 奈良シカマル 共殺の灰骨 インドラ アシュラ 六道仙人 疾風伝

NARUTO 最新レビューリンク など

・NARUTO 最新話レビュー
・NARUTO 688『写輪眼の…!!』レビュー

・『NARUTO』 レビュー一覧
・NARUTO全作品群 レビュー一覧

写輪眼のカカシ

再びオビトから託された写輪眼がカカシの双眼に宿る!!

IMG_7397

須佐能乎を駆り、友から託された力で再び戦場へと舞い戻る木ノ葉の英雄。

神威の力を…

IMG_7398

” 神威手裏剣!! “

命中した領域を時空間へと消し去る!!

血継網羅「膨張求道玉」

しかし、カグヤもやられたままではありません。

IMG_7399-1

十尾の暴走を押さえ込み…

” 新たな空間の始まりだ ” 

IMG_7399

” お前らは その犠牲となるのだ “

風火土雷木陰陽の全ての性質を会わせた血継網羅の膨張求道玉…だそうです。

ちなみに、現在いる始球空間こそが無限月読の忍達からチャクラを直接抽出できるカグヤの特別空間だそうです。

このカグヤの求道玉はどんどんと大きくなっているらしい。

仮にカカシの神威で一時的に避難したとしても、カグヤの膨張求道玉が大きくなりすぎれば、戻ってくる事も出来なくなる…と。

IMG_7400-1

つまり、解決策は唯一つ!!

今すぐカグヤを封印する事!!

スポンサーリンク




第七班、最後の任務

” 集まれ作戦を伝える “

IMG_7400-2

” これがオレ達元第七班としての 最後の任務だ! “

カカシに指揮権が戻った〜!!

やはり、こうでなくては…。

なんだか、写輪眼の絶対性が強調されているようで少々ひっかかる事もありますが、まあいいかな。やっぱり、カカシ先生はカッコいいな。。

若い世代が活躍するのはいいけど、最近のカカシは見るに忍びなかったですものね〜。

一方、カグヤとしてはナルトかサスケかどちらか一方を殺せば封印される事はない。

IMG_7400

” どちらにする? “

戦いは遂に大詰めを迎えます。

IMG_7401-1

無限月読から力を得たカグヤの攻撃は威力も速度も段違いになっています。

友の完成させてくれた技。神威雷切。。

カカシのスサノオの防壁すらもいとも簡単に貫き…

IMG_7401-2

致命傷を受けたかに見えたカカシですが…

” やはりいい能力だなオビト… すり抜けるのは… “

IMG_7401

” そしてこの技も復活だ “

神威の力で、カグヤの技をすり抜けます。

そして、カカシの才能と親友オビトの瞳で完成させた技。

さらに、それに友の瞳力”神威”を乗せ昇華する!!

IMG_7402-1

” 神威雷切!! “

オビトとの絆の技!!

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク