NARUTO 673 『オレらで・・・!!』レビューです。


スポンサーリンク




漫画レビュー NARUTO ナルト うちはサスケ うずまきナルト 春野サクラ 忍 忍者 少年ジャンプ 火遁 陰陽遁 火影 五影 我愛羅 オビト マダラ 柱間 卑劣様 扉間 木遁
九尾 九喇嘛 十尾 カグヤ 大筒木 奈良シカマル 共殺の灰骨 インドラ アシュラ 六道仙人 疾風伝

NARUTO 最新レビューリンク など

・NARUTO 最新話レビュー
・前話 672『夜ガイ…!!』レビュー
・『NARUTO』 レビュー一覧
・NARUTO全作品群 レビュー一覧

ナルト見参!!

“八門遁甲の陣”を行使し、瀕死の状態にあるガイ。

そのチャクラの灯火が消えかかった時…

6741

ナルトが駆けつけます。

そしてナルトは孫からチャクラを借り…

6742

ゴッ

マダラを殴り飛ばします。

つまり、今のナルトは全尾獣の能力をつかえるということでしょうかね。。

あれ?ということは尾獣全員のチャクラが揃っていても、別に十尾のチャクラと同質になる訳ではないのですね。。

それぞれの尾獣の特性は残るわけですか…。

そういうわけで、熔遁が使えるようになったナルト。

仙法と尾獣の力。

ナルトは仙法に尾獣の力を取り込み、熔遁を操ります。

6743

” 仙法・熔遁螺旋手裏剣!!! “

その威力を警戒して、不可視の技輪墓を放つマダラ。

感知したのか、ナルトは輪墓を回避します!!

尾獣達すら、躱せなかった輪墓を躱した!!

六道仙人と出会って、感知能力が更に卓越したようですね。

6744

そして、螺旋手裏剣はマダラに直撃!!

からの…。

” はじけろ!!! “

6745

神樹を破壊!!強っ!!

しかし、ここまで強くなっても螺旋丸しかないんですねぇ。

個人的にはナルトにももっと術のバリエーションが欲しい…。


スポンサーリンク




十尾を取り込む!!

しかし、これが直撃したにもかかわらずマダラは切断されず…。

大分ダメージは負ったようですが。。

” シンジュヲ・・・ “

6746

” ジュウビヲスベテトリコメ・・・ “

マダラへ語りかける神樹。

マダラっていままで完全に十尾を取り込んでなくてあの強さだったんだ…。

しかし、この描写でカタカナで”シンジュ”って書かれたらなあ…。

神樹っていうより、真珠に見えて来たwww

6747

マダラが神樹を吸収!!

ナルトとサスケの新たな力

その間にナルトはガイを避難させます。

やはり、ナルトの力でガイは命拾いしたようです。

6748

しかし、ガイ。あれだけ身体はって頑張ったのに…。

反則だよなぁ、ナルトとサスケ。

一方、サスケ。

” 飛べるか二代目? “

6749-1

マダラの棒(求道玉の棒版?)を素手で引き抜く。。

求道玉を蹴り返したナルト同様、サスケも新たな力を手にしたようですね。

六道の力か…。

サスケの短期間(というより死にかけている間w)での変化に訝しむ二代目ですが…、

何かに気が付き…

6749

納得。

六道仙人のこととか察知したのでしょうかね。

てか、やっぱり二代目ってスゴいよな。。色々と理解が早いですよね。

やっぱり、初代より二代目の方こそ”天才”という言葉があう感じがするんですよねぇ。

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク