黒子のバスケ 第274Q 〜〜「試合終了」 レビューです。

ラスト10P見開き!!遂にWC決着!!
黒子のバスケ 第274Q試合終了 壁紙



ラストチャンス!
リバウンドは誰が制するのか!?

リバウンドを死守した木吉。

残り時間わずか!!
自分でいくのか、パスを出すのか。。

“ 誰でくる!? ”
ひとり反応の違う黛。

“ く…そっ…ったれ…が———・・・!! ”
“ 存在感が希薄ということはこれほど脅威となるのか ”

“ 幻の6人目… ”
似た者同士だからこそきづいたんでしょうかね。。
しかし、間に合わない。
木吉が執念で繋いだボールは黒子へと渡り…。

今までシュートをうたなかったのはこの時のための布石だったのか!?
しかし、その前に立ちはだかるのは…

赤司!!

唯一反応していた赤司!!
さすがですね、この男は。
しかし…
“ ボクは影だ ”

シュートではなくパス!!
まあ、布石というのはちょっとありえませんよねぇ。
わざわざね…。

皆で繋いだボールは最後に火神へ託されます!!
そして、アリウープ!!

逆転!!
会場が静まり返る。。

試合終了!!
スコアは106対105!!

まさかの大逆転で誠凛がウィンターカップ優勝!
…うーん、なんだかな〜。
いいんですけどねぇ。なんか、ここで勝つとどうにもご都合主義過ぎる感が否めないな〜。
しかしラスト10P見開きが続くとは圧巻ですね。
>黒子のバスケ レビュー一覧<