鬼滅の刃 第79話「風穴」 レビュー 2ページ目です。

スポンサーリンク



鬼滅の刃 最新レビューリンクなど

・『鬼滅の刃』 最新レビュー
・前話 第78話 「ぐねぐね」レビュー
・『鬼滅の刃』レビュー一覧

もう一つの爆音!!地上から開けられた風穴。

さて、善逸の“雷の呼吸”霹靂一閃の爆音が地下に響いた瞬間。

蚯蚓帯曰く、この雷の呼吸の爆音とともに、重なってもう一つの爆音が響いていたのだと。

“爆音”。爆音といえば、あれですね。

ピンと来ない方は第77話「蠢く」レビューをご参照ください。

爆音とともに食料庫の天井が爆散します!!

天井を見上げた須磨の瞳は恋する乙女の瞳(?)。

そして、伊之助は本能的に(?)ワクワク、ドキドキを感じます。

ちなみに蚯蚓帯曰く、この食料庫は普通の攻撃で地上から風穴を開けられるような深さではないのだと。

そんな芸当ができるのは…

スポンサーリンク



鬼殺隊”音柱”宇髄天元参上!!ド派手に行くぜ!!

爆音とともに舞い上がった煙の中に佇む一人の男。。

そう、ついに”音柱”宇髄天元が参戦です!!

蚯蚓帯が聞いたもう一つの爆音というのはおそらく、第77話「蠢く」で天元の放った“音の呼吸”一の型”轟”のことだったのでしょう。

妻であるまきをと須磨に遅くなったことを詫び、いざ戦闘態勢に!!

” こっからはド派手に行くぜ “

ついに戦闘の第一線にでてきた音柱!!果たしてその実力はいかに!!?

ただ、これで炭治郎以外の全戦力が地下に集まったことになってしまいました。

と、なると、地下を攻略しない限り、炭治郎への助っ人は見込めないわけですね。炭治郎、もう一段階強くなるには良い機会ですが…。大丈夫かなぁ。。

『鬼滅の刃』前後話レビューリンクなど

・第78話 「ぐねぐね」レビュー
・第80話 「価値」レビュー
・『鬼滅の刃』レビュー一覧

関連記事はページ下部にリンクがあります。
スポンサーリンク