『鬼滅の刃』第78話「ぐねぐね」レビューです。

スポンサーリンク



鬼滅の刃 最新レビューリンクなど

・『鬼滅の刃』 最新レビュー
・前話 第77話 「蠢く」レビュー
・『鬼滅の刃』レビュー一覧

『鬼滅の刃』第78話「ぐねぐね」

第78話「ぐねぐね」です。

今回の扉絵は禰豆子

そういえば最近禰豆子あんまり活躍してないなぁ。。

鬼滅の刃扉絵 禰豆子

今回は、堕姫の最初の一撃で炭治郎の肩紐が切れてしまい、“自分の命が危ないとき”以外は箱から出ないように炭治郎から指示されていますが、果たして…。

炭治郎vs.堕姫!!炭治郎、決死の戦い!!

“ヒノカミ神楽”の連発で、堕姫の隙を作った炭治郎。

しかし、ようやく見えた“隙の糸”も一瞬で途切れてしまいます。

堕姫の一撃に吹き飛ばされ、さらに同時にヒノカミ神楽の連発による反動が炭治郎を襲います。

しかし、もちろん炭治郎の都合を考慮してくれる堕姫ではありません。追撃を加えに炭治郎に追い縋ります。

炭治郎は”回復の呼吸”で無理やり自分の身体を奮い立たせ…

間一髪で堕姫の攻撃を回避。再度応戦します。

基本訓練のおかげで大分体が強化されているようですね。

堕姫 エロい

それにしても、堕姫の身体の色っぽいこと。。

構図が構図ですが、随分とエロい腰回りですね。

善逸だったらまともに戦えてないだろうな笑

スポンサーリンク



体温を上げろ!!体温上昇と”ヒノカミ神楽”!!?

強靱な刃物のような堕姫の“帯”に、斬撃を全て防がれてしまう炭治郎。

さらに、見えてもすぐ切れてしまう”隙の糸”。すぐに切れてしまうのは自分の攻撃が遅いのだと炭治郎は考えます。

そして…

” 体温を上げろ “

” もっと体温を上げろ!! “

修行中の話…。

熱が38度を超える日が3日連続で続いたことがありました。きよちゃんは心配しますが、炭治郎曰く、

” ヒノカミ神楽を連続して使えるんだ ”

” もっと強くなれるかもしれない ”

なんと熱のある状態の方が調子が良いのだと…。

この辺り、”ヒノカミ神楽”の後継者としての素養なのでしょうか。

むしろ、この”体質”がないと”ヒノカミ神楽”、”日の呼吸”は操れないのかも…。”日の呼吸”の使い手が限られ、他の呼吸が派生した理由はその辺りにあるのかもしれませんね。

炭治郎の額の傷とか関係あるのかな??
1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。

スポンサーリンク