新テニスの王子様 Golden age 108 無 レビュー


『黒色のオーラ』を発動した真田。
黒色のオーラ
打った後に打球の方向を強引にねじ曲げることの出来る『黒色のオーラ』
形勢を挽回しつつある2軍。

とはいえ、まだ二対一でいい勝負というレベルのようですが…。
大曲vs真田&阿久津
しかし、完全に持ち直した2軍。
そこに現れたのは…。

種ヶ島!!


ま、現れたっていうか、もともといたんですがね…。
てか、これラケット上手く捕れなかったらダサ過ぎでしたよねwww
鬼先輩が合宿で唯一勝つことのできなかった男の真の実力が遂に…そのベールをぬぐ。

全ての必殺ショットを『無』にして返すことが出来る男。
全てを無に帰す男
1軍No.2種ヶ島修二!!
種ヶ島修二
てか、『無』にして返すってことは、当然当てることが前提な訳でしょうが…。
『黒色のオーラ』ってあたる前に軌道を逸らす技では??ということは種ヶ島のラケットにあたってる時点で、すでにそれは普通の球と変わらないのでは??
しかも、”無”にして返すってことは、結局普通の球返してるってことでしょ?
別に、必殺ショットって一撃必殺の諸刃の剣な訳じゃないんだし…。しかも、これダブルスだし…。
普通の返球くらいかえせるでしょ!?
つまり、これ決められたのって、急に種ヶ島が出てきたからなんじゃ…。
それに鬼先輩って別段必殺ショット使ってないのでは…。
>新テニスの王子様レビュー一覧ページ<

2014年版カレンダーも続々登場!!
通常カレンダーに加え、ポスカレは謙也・財前・白石ver仁王・赤也・ブン太ver!!