8月1日に放映開始される“劇場版るろうに剣心 京都大火編”に先立ち、
再び原作者和月伸宏による漫画版”るろうに剣心”が再始動!!
今月号をもって再び休載に入ったエンバーミングと入れ替わりでジャンプSQ8月号から前後編で掲載予定!!


キネマ版に続き、今回は映画同様に京都大火編。
志士雄真実の物語です。
まだ情報が少ないので、どのような物語が展開されるかはまだ不明ですが、上記のSQ6月号の告知ページの記載から判断するとどうやら
完全新作
のようですね。
告知文句は
“ついに明かされる 悪が惚れた悪の旗揚げー・・・”
おそらくは京都大火編の前日譚のようなものかと。。。
志士雄真実の視点で描かれる京都大火の真実の物語が描かれるのでは??
とりあえず楽しみですね。
ちなみにエンバーミングの最終章は秋頃再開とのことですので、
もしかしたら9月13日公開“るろうに剣心 伝説の最期編”に関連しても何か連載するかもしれませんね。
というか、”伝説の最期編”ってどんな内容なのでしょうね。
縁でてくるのかな??