テガミバチ 第九十七(97)話「光針」レビューです。


スポンサーリンク









テガミバチ 最新レビューリンクなど

・テガミバチ 最新レビュー
・前話 第96話 「少年の日の思い出」レビュー
・テガミバチレビュー一覧

ノワールの運んできたもの…

スピリタスが荒ぶる中、突如空に現れた輝く黄金の船。

なんと…

971

ニッチのお姉さんが登場!!

彼女とともにやってきたのは…

972

ノワールとロダ。

ノワールはニッチの姉に地上で動けなくなっている「手紙」を積んだ列車を運んでくるように指示します。

さらに姉の合図で、ラグを連れて屋根の上へ飛び出したニッチ。

974

ラグ達は女帝の間アヴァロンの屋根の上、スピリタスの真下に位置する形になります。

そこでラグが目にしたのは…


スポンサーリンク




届けられた「こころ」

ノワールが外界から集めてきた大量の「テガミ」。

ニッチの姉に手伝ってもらって、外海に暮らす人々の「テガミ」を集めてきたというノワール。

” この世界の「希望」「願い」… “

973

” 全て君に託します ラグ… “

さらに、ザジたちが持ってきた列車に積まれた「テガミ」も合わせて…

全ての人々の「こころ」をラグに託します。

” 少し見ない間に “

975

” また 頼もしくなった… “

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク