テガミバチ 第九十五(95)話「さようなら」レビューです。


スポンサーリンク









テガミバチ 最新レビューリンクなど

・テガミバチ 最新レビュー
・前話 第94話 「ロイド、邂逅」レビュー
・テガミバチレビュー一覧

終末を告げる産声

ついに、孵ったスピリタス。その産声がアンバーグランドに響き渡ります。

let951

響き渡るその不吉な産声に、人々は不安を抱きます。

シルベットとともにユウサリで待つアリアとDr.サンダーランドjr.

” 大丈夫… ラグが… 必ず… ”  

let952

” みんなを救ってくれる…… ” 


スポンサーリンク




「リバース」の人々の決意

一方で、ダグダの大釜では…

let953

ロイドが連れてきた「リバース」の人々が、それぞれの大切な人たちのために「こころ」を捧げます。

心弾装置に溢れる「こころ」。それを受けて、チコは引き鉄を引こうとします。

チコを制止しようとするラグでしたが…

” 「願いのテガミ」はどうなったん!? 届いてへんのやろ!? “

let954

” なら ラグはすっこんどき!! “

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク