テガミバチ 第八十八(88)話「Regarding Henry」レビューです。






テガミバチ 最新レビューリンクなど

・テガミバチ 最新レビュー
・前話 第87話 「新世界への可能性」レビュー
・テガミバチレビュー一覧

ザジの触れたラグの「こころ」

ラグの「心弾」に触れ、ザジは…。

IMG_0361

ザジがラグの「こころ」の中で見たものは…

降りしきる雨の中、一人たたずむ少年の背中。

IMG_0362

しかしザジ自身、混乱のためにラグの「こころ」に触れていったい何を見たのかをはっきりと思い出せないでいます。

眠りによって記憶の整理もなされると、再び、休むようにアリアとサンダーランド.Jrに促されもう一度眠りに落ちます。。

ラグの家族。” 今だけでいいから… “

一方、コナーはラグが翌朝首都行きということで彼を訪ねますが、ラグは不在でした。

どこにいたのかというと、ラグはその頃シルベットの世話をしていました。

「こころ」を失ってしまったシルベットと寄り添い眠るニッチとステーキ一家。

あたたかいタオルを用意しながらその様子を見守るラグ。

優しい眼差しですね。

IMG_0366-1

家族ですね。なんだか素敵な雰囲気です。。

お母さんと一緒に眠る子供たちとそれを見守るお父さん。そんな感じです。

それにしてもステーキ一家www長女www

ラグはタオルでシルベットの顔を拭います。

その瞬間…

IMG_0366

ラグの左眼が…。

左眼を抑え、誰へともなくつぶやくラグ。

” 今だけで……いいから… “

IMG_0367

” 僕らだけに して下さい…… “

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。