黒子のバスケ EXTRAGAME 第1Q「派手にいこうぜ!」

ウィンターカップを終え、”キセキの世代”の伝説が再び動き出す!!



アメリカから世界で圧倒的に人気なストリートバスケットボールチームが来日。

” Jabbarwock ”
アリスに出て来る異形の生物”ジャバウォック”!!
メンバー全員が18歳前後。
C(センター)ジェイソンシルバー。

柄悪!!ストリートギャングか!!
しかも中身もかなり下劣なようですwww
チームを率いるのは
『魔術師』ナッシュ・ゴールド・Jr

意外にも他の面子と違いどことなく涼やかな様子のプレイヤー。
ポジションはPG。
いくつかのイベントをこなした後、彼らは大学生のチームとの親善試合を行なうとの事。
なぜか彼らの案内をつとめるのはカゲトラ。
それにしても、本当にめちゃくちゃな連中のようです。
さて、親善試合ですが、大勢の観客が押し掛け超満員!!
屋台まで出て、ほとんどお祭り騒ぎです。
しかもTV中継までされるとか。。
対戦相手の大学生チーム”STRKY”!!
その面子は…

既にみんな大学に進学している
桐皇学園の今吉翔一(4番)、海常の笠松幸男(7番)、秀徳の宮地清志(6番)、洛山の樋口正太(5番)、陽泉の岡村健一(8番)
このチームもなかなかにドリームなチームですね。
キセキの所属していた学校の3年生が一人ずつ集まってます。
ただ…今吉と笠松ってふたりともPGじゃなかったか??
それになんとなく全体的に小柄な印象。。
このJabbarwockの対戦相手を選抜するための大会でストバスのプロ達も退け優勝したらしい。
そしてJabbarwockも登場!!

日本でもものすごい人気を誇っています。
アメリカにいた氷室は彼らの事を知っているようで、彼らの実力は「キセキの世代」と同等あるいはそれ以上だと…。
しかし、いい噂は聞かないとのことです。
実際試合が始まると…

Strkyのメンバーをおちょくるようなプレーばかりを行なうJabbarwock。
しかし、全国区の選手である笠松をここまで翻弄するとは、実力は確かなようですね。
Jaabbaworckの明らかにStrkyを見下した空気

観客にもか

結果86対6と完膚なきまでの大敗。。
しかし、この面子でここまでの差がつくのか…。
試合終了後、Jabbaworckキャプテンのナッシュ・ゴールド・Jrは…

日本のバスケ選手をサルにたとえ侮辱します。
ここまで大規模なお祭り騒ぎにしたのも日本バスケを完膚なきまでに否定するためだったようです。
更には、握手に差し出した笠松の手につばを吐きかけその場を去ろうとします。
スポーツマンシップの欠片もないな。
まあ、わかってたけどね。
こういうスカした奴が結局一番腹黒いんだってwww
しかし、会場中ナッシュの言葉に苦々しい表情でしたが…実際日本人はそんなに英語を聞き取れない!!
こんな内容通訳するわけもないから、なんと言っているか理解できるわけもない…と思ってしまったのは私だけでしょうかwww

悔しさにうち震えるStrkyのメンバー。
しかし、ここで怒りに耐えているのは彼らが”バスケットボール選手”だからなんでしょうね。
そこに飛び出して来たのはカゲトラ!!

リベンジマッチを申し込みます。
Jabbarwockもその要求をうけいれ、一週間後にリベンジマッチが行なわれる事に…。

Jabbarwockに対するために集められたのは…
もちろんこのメンバー!!
赤司清十郎!!
青峰大輝!!
緑間真太郎!!
黄瀬涼太!!
紫原敦!!

「キセキの世代」再終結!!
そして…

「キセキの世代」に「幻のシックスマン」と「キセキならざるキセキ」が加わる!!

史上最強のチーム結成!!
” 派手にいこうぜ! ”
今や、単に元チームメートとしてだけでなく良き敵としてお互いを高め合う仲のこのメンバー。
その可能性は無限!!まさに「キセキ」のドリームチームです!!
しかし、なんでストリートバスケットボールチームを相手に出して来たんでしょう??
現実ではストバスってそんなに注目されてないですよね。
私が知らないだけ??
日本のバスケレベルでは如何にキセキの世代とはいえ、アメリカの公式チームには歯が立たないと言う事なのでしょうかね??
でも、”時には”NBA選手もきりきり舞いさせる実力だと言う事ですしねぇ。
U-18の日本代表でアメリカ遠征とかという筋にしなかったのにはなにか理由があるんでしょうかね??
なんにしても念願の”キセキの世代”再終結!!
しかもみんなウィンターカップの後更に、インターハイの激戦をくぐり抜けてますからね。
ウィンターカップだけであの成長ですからね、さらに飛躍的な成長が予想されますね。
どうやら、インターハイは洛山が優勝した模様??
とにかく全員”ゾーン”なんて展開もあり得る??更に赤司の”ゾーン”で全員の力を引き上げなんてことも??
楽しみですね!!
兎にも角にも、伝説再動!!
いや〜、キセキの世代の共闘見てみたかったんですよね。。
>黒子のバスケEXTRAGAME レビュー一覧<