γ -ガンマ- 第20話 「新米ヒーロー ライダーマスク スタッグ」レビューです。

まさかの突然の最終回!!
クレイモアの最終回に少しかすれてしまうかと思いきや、こちらもなかなかの大団円!!
ヒーローものらしい幕引きでしたね。

榊とフレイムベインによる激しい戦い。


止めを刺そうとした瞬間。。
フレイムベイン 力 分離
フレイムベインの右手から”力”が分離。
もともと榊の作った人工的なヒーローの力ですからね。
榊の想定する力に達したら”最強の暴力”として、フレイムベインから分離し、榊のみが使えるようになる設定がされていたようです。
しかし、そうなることを予想していたフレイムベイン。
フレイムベインvsサカキ
フレイムベインの力を失っても攻撃の手を緩めません!!

爆発!!
一方、リリィキュアル。

夢の世界??
ガンマ リリィキュアル ユリ ミドリ 二人
リリィキュアルはもともと2人組のヒーロー…。
ミドリと再会し…

託される力。。
そしてユリは目を覚まします。

ミユキがユリに付き添っていました。
ちなみに、レドネフ中佐は一命を取り留め、ヘリで搬送されたようです。
ユリを気づかうミユキですが…

“ それより早く計画を実行しないと! ”
計画とは…
サカキに勝てなかった時のために用意した人間一人分の生命エネルギーが入ったカプセル。

日本にある三カ所のアンテナ、それが発動する瞬間にこのカプセル、Dr.ウォー、ザ・スティールをドゥライズのコアに落とす。
そしてλエネルギーは打ち消され、生命エネルギーが放出。
それによって、世界中に充満するλエネルギーも消失し、この先ヒーローも怪人も怪獣も出てくる事はなくなる…と。
いざ、世界を守るために!!

ザ・スティールの身体はライトブライト、ミヅキ、ミカによって日本海アンテナへ。。
Dr.ウォーことジェラスの身体は後藤博士とホーネットマンが愛知アンテナへ。。
残り4分。。
ユリとミユキはアンテナに到達。
残り2分、なんとか準備も完了し、あとはカプセルを落とすだけ…。
しかし、その瞬間。。
再び現れたサカキの手によって破壊されてしまうカプセル。。
“ 世界の進化を見届けるんだ ”

“ 妨げるな ”
なんだかんだで、こちらも敵ながら信念を持っているんですよね。
お互いの信念のぶつかり合い。。敵には敵の道理があるというやつですね。
しかし、後30秒!!
サカキを殴り飛ばすユリ。
“ ミドリちゃんが私に預けてくれた ”

“ 最期の力だ! ”
カプセルが壊れてしまった以上サカキ自身をコアに落とすしかない!!
しかし、未だサカキの力には及ばない。
ミユキの助力もあってなんとかサカキを追いつめるユリでしたが…最後の最後で力を失ってしまい…。
しかし、そこにフレイムベイン!!

“ あらら… ”

落ちて行くサカキ。
なんだか最後まで余裕がありましたね。
勝負には負けたものの力的には圧倒的でしたね。
全盛期のリリィキュアルより強かったのでは??
なんとかサカキをコアに落とすことに成功したユリ達。

日本海、愛知でも同時に怪人達を落とす!!
そして…三カ所のアンテナから生命エネルギーが放出!!
ガンマ 生命エネルギー 作戦
その生命エネルギーは世界中へ!!
作戦は成功。

“ これでレイも浮かばれる… ”
戦いを終え、帰路につくヒーロー達。
カクン

突然、膝から崩れ落ちるユリ。
“ 足がうごかない… ”
北鹿酉里 ユリ 足動かない 力を失った反動
11月15日。
ユリとマリーナは同室で入院中。。
後藤博士によると、ユリの足が動かなくなったのは…力を失った反動だと。
ガンマ 後藤博士
筋肉にも骨にも何の異常もない。
後藤博士の仮説としては…
力を失っていたはずのタイミングでもユリの力が完全に消えなかったのはリリィキュアルの力が本来人間の器に収まるものではなかったからだろうと。。
そして、本来力を使える状態ではない身体で残った力を使い続けたために、力が消えると同時に”元からある身体の力”も消えてしまった…と。
再び歩けるようになるかも分からない…と。
しかし、これは無理に力を使ったことに対する代償。。
ミユキが言うには”リリィキュアルの力には使うことによる代償がある”と。
彼女の親友、ミドリの場合はその代償は「人の記憶から消える」こと。
足が動かなくなったことがリリィキュアルの力への代償でないのであれば、一体何が代償なのか…と。
後藤博士の考えるその代償は「成長しない」こと。

力を手にした12歳からユリは成長していない。
ユリの身体に対する描写はこれへの伏線だった訳か…。
それにしてもリリィキュアルの代償は大きいな。。
ミカちゃんにしてもそれほどの代償は無かったみたいだし、そんなに次元の違う力だったんですかね。
全盛期のリリィキュアルの描写があまりないのでよくわかりませんが、サカキは圧倒的な力を持っていたようですがね。
彼には代償がなかったんですかね??年をとらないのが彼の代償だったのかな??
“ その脚じゃもう防衛は出来ない… ”
“ それに身体も成長できない… ”
ユリを心配するミユキでしたが…
“ いいよ 心が大人になればいいだけだし ”
ガンマ 北鹿酉里 ヒーローの呪縛 解放
“ 軍辞めるし ”
明るいユリ。
そんなユリの反応に少し戸惑うミユキでしたが…。
“ 今すごく良い気分なんだ ”
とユリ。
“ そうか… 力を失ったってことは…ヒーローの呪縛も消えたんだ… ”

“ もう…ユリちゃんは戦わない… 戦わなくていいんだ… ”
遂に”ヒーローの呪縛”から解き放たれたユリ。
丘の上から町を見下ろすユリとミユキ。
“ 何か…… ”

“ 久しぶりに清々しいよ ”
さて、何ヶ月か後、榊を倒し平和が訪れた地球。
皆のその後はというと…
ライトブライトの力を失ったヒカリは軍に入隊。

制服アレンジしすぎだろwww
ライトブライトの格好もそうですが、ヒカリは少々露出を好む所があるようですねwww
で、ミユキとヒカリで軍の寮で同棲している…と。

ユリは大丈夫なのかな??と思われた方ご安心ください。
まあ、ユリに関しては後ほど。
とりあえず、まずは他の面子について
ミヅキは除隊し後藤博士の助手に。

そして、意外にもフレイムベインも軍に入隊。

第一部隊で活躍しているとのこと。
ミユキは非常に幸せな日常を過ごしているようです。
ガンマ ミユキ ヒカリ レズ
もうすぐ生まれて初めての「平和」を知ることができるだろう…と。
さて、皆さんお待たせしました。。
ようやく我らがリリィキュアル、北鹿酉里ちゃんです。。
見切れていますが…
“レドネフ・北鹿相談所”??

そうです。既におわかりの通りです。
こちらはマリーナ隊長と同棲中ですwww
ガンマ ユリ、マリーナ隊長同棲 レズ
いや〜、ユリにしてもミユキにしても姉離れ、妹離れできてよかったねwww
まあ、なんにしても幸せそうでよかったねwww
ライダーマスク スタッグ
ライダーマスク!!
このデザインは!!ZOモチーフか!!?

“ で? ”

“ 平和に暮らせば? ”

堂々完結!!
しかし、ヒーローがいなくなってきての最後のヒーローがライダーとは…。
思わせぶりですね。。
てか、いい終わり方だwww空気感がwww
それにしても、最後は姉妹揃って完全な百合エンドとは連載開始時には予想すらできませんでしたwww 酉里と百合をかけたのか!!?
一本とられたね、全く。。
いや〜、”ヒーローものらしさ”を表現し切ったなかなかの名作でしたね。
本当楽しませてもらいました。
>γ -ガンマ- レビュー一覧<