機巧童子ULTIMO 第四十五(45)幕 「詐欺娘」レビューです。

ULTIMO 第四十五幕「詐欺娘」


迫り来るは、狭山さん!!?
真琴・S・ダンスタン 娘
未来の大和の見せる信じられない光景。
ダンスタン攻略最後の砦。
“ その娘 ”
真琴・サーヤ・ダンスタン
“ 真琴・S・ダンスタンだ ”
まさかの大和達のまえに立ちはだかる狭山さん!!

「持戒」の善童子レグラ、その能は「記憶操作」
“ ゴメンね ”

“ 忘れて頂戴大和君 ”
涙…。。
さて、未来の大和によって、記憶を消される前にもとの時代に戻された大和でしたが…

あまりの衝撃に打ちのめされています。。
そんな、大和を心配するウルティモ。

まあ、別の方向の心配もしていますがwww
落ち込む大和の前に現れたおっちゃんとセルヴィス。

ふたり、そのまま酒を呑みにキャバレーへ…
その席で、己の知った事実を大泉に打ち明ける大和。

“ この世に「善」も「悪」もない ”

“ その考えは私も賛成しますしとてもすばらしいことだと思います ”

“ 人は誰もが生きるため必死で戦っているだけなのだと ”
確かに…。
善悪なんて客観的に定義できる物ではありませんからね。
ただ、みなが必死で生きその結果、それがある人の目には善に映り、また別のある人の目には悪に映る。
善悪なんてそんな物ですよね。
大泉との話の中で未来で狭山さんを救えなかった理由を悟った大和。

しかし…
福生フサ太郎 憤怒のレイジ
福生フサ太郎と「憤怒」のレイジが立ちはだかる!!?
激突必至!!

機巧童子ウルティモ レビュー一覧

<関連レビュー>          
>第四十四幕「」<
>第四十六幕「」<