無邪気の楽園 PARADISE.71 “思春期の楽園③”レビューです。


スポンサーリンク









漫画レビュー 無邪気の楽園 雨蘭 女子小学生 エロ 微エロ おっぱい 第二次性徴 ロリ 美少女 胸チラ ネタバレ 画バレ 

無邪気の楽園 最新レビューリンク など

・無邪気の楽園 最新話レビュー
・前話 PARADISE.70″思春期の楽園②”レビュー
・『無邪気の楽園』 レビュー一覧
・無邪気の楽園 奈子登場回 レビュー一覧はこちら<
・無邪気の楽園 鈴音登場回 レビュー一覧はこちら<

前回のあらすじ

PARADISE.69 “思春期の楽園①”にて、再びタイムリープし中学2年になった省太。その時代では意外なことに小学校時代反発しあっていた金子梨央と恋人関係になっており、さらには憧れの女の子である春風このみは既にスターへの道を着実に進み手の届かない存在へとなっていた。
リオからのサプライズプレゼントで、リオと二人このみのライブに行くことになった省太は、ライブ会場で…
・前話PARADISE.70″思春期の楽園②”はこちら

“クール系スポーツ美少女”佐々木奈子の現在。

さて、前々回から中学2年次へとタイムリープしている省太。中学での彼の部活はバスケットボール部。

そして…

スポーツ美少女佐々木奈子も女子バスケ部に所属しています。

このみ意外のメンバーの大部分はみんな同じ中学に進学しているようですね。

県大会ベスト4にもなった実力の高い女バスで、奈子はレギュラーのようです。さすがに運動神経抜群です。

一方、中高一度もスタメンを取ることができなかった省太。

どうやら翌日にレギュラー決めの紅白戦が控えているのだとか…。

奈子はレギュラーの座が危うい省太の練習相手を買って出ます。

“如何に県ベスト4でも女バスに負けるか”と、省太はやる気十分で奈子と1 on 1をすることになります。。

小学校時代、同じようなこと言って奈子にコテンパンにのされてましたけどね…。
・PARADISE.17″楽園で技磨き”はこちら

それにしても、今の省太は高校バスケまでやり抜いた経験があるわけですから、中学でくらいレギュラー取れそうですけどね…。

ともかく、奈子との危ない1 on 1が開始します。


スポンサーリンク




奈子との危なすぎる1 on 1。

さて、1 on 1ですから必然的に体と体が密接に触れ合うことになります。

省太は奈子の“微成長した(省太談)”肉体に触れ、嫌が応にもエロいこと(?)を意識してしまいます。

佐々木奈子 胸 微成長

しかし、奈子はさすが。相変わらず恥じらいとは無縁で、未だに男女を意識していないようです。

胸に省太の腕が振れても、顔を押し付けられても全く気にしていません。

省太は意識しないようにとするものの、体に触れる度にどうしても意識してしまい、奈子に全く敵いません。

まあ、もともと小学校時代の放課後時間バスケでも奈子は省太を圧倒してましたし…。

・PARADISE. 27″濡れた楽園”はこちら

それにしても、胸やお尻に触れるのはまだしも、かなりきわどい触れ方(絡みつき方?)までしてる省太はやはりさすがというか…。

そして、もはや限界(いろんな意味で)で倒れた省太にとどめの…

佐々木奈子 乳チラ 胸チラ

乳チラ!!

奈子に気づかれないように、省太はその絶景を堪能しますが。

ふと、奈子が省太の様子に何かを察知してしまいます。

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク