無邪気の楽園 PARADISE.64 “楽園で研究” レビューです。

2016-07-18 13.58.19

 

スポンサーリンク



 

漫画レビュー 無邪気の楽園 雨蘭 女子小学生 エロ 微エロ おっぱい 第二次性徴 ロリ 美少女 胸チラ ネタバレ 画バレ 

無邪気の楽園 最新レビューリンク など

・無邪気の楽園 最新話レビュー
・前話 PARADISE.63″聖水の楽園②”レビュー
・『無邪気の楽園』 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』 単行本 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』既刊・最新刊情報
・無邪気の楽園 真夏ヒロイン回 レビュー一覧はこちら

無邪気の楽園 神谷真夏 小学生パンチラ 最新話 ネタバレ 感想

土下座からの始まり

炎天下の土下座

事態はただ事ではないような、そうでもないような。

すでにこの構図に違和感がないわけですが笑

何故こんなことになっているのかというと…

2016-07-25 13.22.16

夏休みの課題です。

真夏が省太のドリルをやる代わりに、省太が真夏の自由研究をやる約束をしていたのだとか。

それにもかかわらず、省太は真夏の自由研究を忘れて、すでに2学期の開校は迫っている。

それにしても、自分の自由研究はやって、真夏の分だけ忘れるとか、ある意味器用すぎるでしょ笑

平謝りする省太に対し、意外にも真夏は

” 実はウチ “

2016-07-25 13.22.25

” オモロイ研究思いついてん “

 

スポンサーリンク



 

真夏の自由研究

真夏の自由研究とは心霊スポットをめぐり、“噂が全部嘘だということを証明する”というもの。

 

2016-07-25 13.23.50

いくつかの心霊スポットをめぐり、最後の場所“心中した男女の霊が現れる橋の下”にたどり着いた二人。

2016-07-25 13.24.38

最後の撮影を終え、2日後までに感想等仕上げるようにと省太に指示する真夏。

純粋な疑問ですが、この頃って写真の現像は写真屋さんでしょ。2日じゃ現像できませんよね笑

まあ、ともあれ、すべての工程を終え、帰ろうとする真夏は“あるもの”を見つけてしまいます。

“あるもの”とは…

1ページ目はここまでです。2ページ目”橋の下のポルターガイスト”/”霊の正体!!?”/”「カラダの奥の方がムズムズすんねん」”は以下より。

一線は超えないけれど、過激すぎる一般誌の漫画オススメ5選!!

 

スポンサーリンク