無邪気の楽園 PARADISE.62 “確信犯の楽園” レビュー4ページ目です。


スポンサーリンク








漫画レビュー 無邪気の楽園 雨蘭 女子小学生 エロ 微エロ おっぱい 第二次性徴 ロリ 美少女 胸チラ ネタバレ 画バレ 

無邪気の楽園 最新レビューリンク など

・無邪気の楽園 最新話レビュー
・前話 PARADISE.61″匂いの楽園(奈子)”レビュー
・『無邪気の楽園』 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』 単行本 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』既刊・最新刊情報
・無邪気の楽園 弥生ヒロイン回 レビュー一覧

止めの一言 ”写真の私より おっぱい大きい子…いる?”

話題も当時の弥生がちょうど今の省太と同じ歳の頃だという話にずれ、完全に安全圏に入った…かと思った瞬間。。

” じゃあ 写真の私より “

” おっぱい大きい子…いる? “

怖すぎる!!一度安心させて、泳がせてからトドメ刺したましたよ、この人。。魔女のやり口や。

とはいえ、その後赤面する省太を抱きしめて”こんな弟が欲しかった”と言っていることからも、単に可愛がっていじめてるだけのようですね。

まあ、天然でやっているわけですから、むしろタチが悪いのかも。。

弥生の胸に埋められ至福の放心状態の省太でしたが、夜も遅くなってきたので強制的に弥生にパジャマに着替えさせられることに…。

既に下半身がギンギン状態の省太は必死の抵抗をしますが…

くすぐり脱衣。馬乗りって…

てか、あれだけで勃つとかどんだけだよwww中身25歳だろうに。。

弥生のくすぐり攻撃に、あっけなくズボンを脱がされてしまいます。

省太の猛り具合は相当なものですし、さらには丁度それをまたぐように馬乗りになる弥生。

これも百パーセント確信犯でしょwww
気づかないわけがない。

たまらず、うつ伏せになる省太でしたが、そうすると今度はうまいこと布団と布団の細い間に入ってしまい…。


スポンサーリンク




腐女子聞き耳をたてる

一方、廊下では…

聞き耳をたてる腐女子www

そこに…

我慢が仕切れなくなって省太が部屋を飛び出してきて…。

省太とムツキ 仲睦まじき…かな??

廊下で聞き耳を立てていたムツキに覆いかぶさるようにぶつかった省太。

そしてなぜかうまいこと合体。。

きっちり、胸にも手を回してます。

そのまま、ムツキに押し付けたまま果てる省太。

” 大きなおっぱい “

” …怖い “

完全に被害者のムツキ。。

それにしてもこの弥生の表情www完全に確信犯ですねwww

下手したらムツキが廊下で聞き耳立ててたことも計算内だったのかも。。

やはり、弥生さんは魔性の女でした。

ちなみに弥生さんの魔性の女っぷりは

PARADISE.23 “田舎の楽園”

PARADISE.32 “お姉さんの楽園”

でも発揮されています!!

さて、省太の滞在は3日間ですからね。
まだ1日目が終わっただけ。まだまだ弥生&ムツキ姉妹の活躍(?)は期待できそうです。

前後話レビューリンクなど

・PARADISE.61″匂いの楽園(奈子)”レビュー
・PARADISE.63″聖水の楽園(リオ)”レビュー

・『無邪気の楽園』 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』 単行本 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』既刊・最新刊情報

・無邪気の楽園 弥生ヒロイン回 レビュー一覧

関連記事はページ下部にリンクがあります。


スポンサーリンク











 

楽天Kobo電子書籍ストア