無邪気の楽園 PARADISE.62 “確信犯の楽園”レビューです。


スポンサーリンク









漫画レビュー 無邪気の楽園 雨蘭 女子小学生 エロ 微エロ おっぱい 第二次性徴 ロリ 美少女 胸チラ ネタバレ 画バレ 

無邪気の楽園 最新レビューリンク など

・無邪気の楽園 最新話レビュー
・前話 PARADISE.61″匂いの楽園(奈子)”レビュー
・『無邪気の楽園』 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』 単行本 レビュー一覧
・『無邪気の楽園』既刊・最新刊情報
・無邪気の楽園 弥生ヒロイン回 レビュー一覧

美人従姉妹の家にお泊まり

父親の出張と姉のゼミ旅行が重なり秩母の本家で三日間を過ごすことになった省太。

訪れた省太を迎え入れたのは…

従姉妹の美人姉妹。

弥生さんとムツキ。

魔性の姉と腐女子な妹。

今回もなかなかの試練が待っていそうですね。

もう子供じゃ…

その日の晩の食卓で一人で電車を乗り継いで秩母まできたことを叔母に労われた省太。

省太が

” ううん だって俺もう… “

と返そうとすると…

” コドモじゃないものね “

と後を継ぐムツキ。

完全にPRADISE.24 タヌキ寝入りの楽園をひきずっているようですね。

てか、ムツキがやったんだろ?聖典再現実験。。

なんでお前が軽くひいてるんだwww

あの件は一応丸く収まったんですかね。


スポンサーリンク




弥生さんと一緒

さて、PARADISE.32 お姉さんの楽園で省太の部屋に泊めてもらったお礼にと、弥生の部屋で一晩過ごすことになります。

翌朝は弥生たちの父親と虫捕りに行く約束をしていた省太。

早朝4時半起きということを知り、早く寝なくちゃねと着替えを始める弥生。

それにしても、いくら従兄弟の省太を弟の様に思っているとはいえ、ここまで恥じらいなく…と思いきや、今回の話で(タイトルからも丸わかりですが…笑)弥生さんの行動はどうやらすべて確信犯であることがわかりましたwww

悪女だなwww

思い出のアルバム

さすがに目を背けた省太の目の前にはアルバムが…

省太に見せようと用意していたものだそうです。

おもむろに開いたページには…

亡くなった母親と映る家族写真。

その写真に心動かされる省太。省太は少し寂しい気持ちになったみたいですね。

しかし、次に開いたページにあった写真は…

1ページ目はここまでです。2ページ目は以下より。


スポンサーリンク